メリタの電動コーヒーミルセレクトグラインド(ブラック)を手に入れた!

コーヒー

By: yoppy

コーヒーにハマりつつあります。

粉を買ってコーヒー淹れたり、インスタントコーヒー飲んだり、また粉買ってきたり…

「インスタントも悪くないけど、粉のほうが美味しいなぁ…」

「粉のほうが美味しいってことは豆から買って挽いたほうが良いのかも!」

そんなことを考えてるうちにいつの間にかネットショップでポチってました。

電動ミルと豆。

このセットです。

いやぁ久々の衝動買いでした。

メリタの電動コーヒーミルセレクトグラインド(ブラック)を手に入れた!

注文して数日後に届きました。

澤井珈琲という楽天のコーヒーランキングの常連のショップで注文しました。

電動ミルと豆のセット商品なのですが、内容は、

●やくもブレンド 200g
●ベートヴェンブレンド 200g
●ロイヤルブレンド 200g
●メリタ セレクトグラインダー

これで3700円。安い。

豆についてはまた後日書きたいな~と思ってます。

今回は電動ミル。

まぁ極普通の電動ミルらしいです。

とりあえず買っても間違いない感じの商品。

コーヒー玄人おじさんは「手挽きじゃないとはなんたることじゃ!」とか言うのかもしれんが。

とにかく、まずは挽いてみる。

同梱されてた豆は3種類あったけど一番人気らしいやくもブレンドとやらを最初に挽いてみました。

この電動ミルは70gまで挽けるようですが、40g程度にしておきました。

挽き加減については説明書が入ってました。

何グラムで何秒で中挽きだよ、何秒で細挽きだよ~ってな感じで。

とりあえずスタンダードな中挽きにしてみる。

ガーッと結構音が大きい。

早朝、夜なんかは控えておいたほうが良さげ。

挽き終えて蓋を取るとふわぁ~っと素晴らしいコーヒーの香り。

ハッキリ言ってこれだけでもう満足感がありました。

ドリッパーにセットして蒸らしのお湯を注ぐ。

むくむくと膨れ上がる。

なんなの!?こんなのはじめて!

これまでスーパーで買ってた挽き豆では膨らみなんてなかった。

なんとかのなんとかガスがなんとかでガス抜きのために膨らむようですね。

よく分からんが新鮮な証のようです。

蒸らし終えてゆっくりドリップ。

出来上がり!

お気に入りのマグカップにコーヒーを注ぎ、まず香りを楽しむ。

う~ん良い感じ。

そしてひとくちすする。

う~ん。

…う~ん。

…うん。

あんま美味しくないな。

まとめ

豆をミルでガーッと挽いたところがピークでした。

嫁にも飲ませてみたところ、なんかほこり臭いとのこと。

淹れ方が悪いのか…

でもこれまでスーパーで買ってた挽き豆ではそんなことなかったけどな。

たぶん豆が悪かったんだろうな。

人気のあるブレンド豆だったらしいけど…

うちの家族には合わなかったというだけかな。

コメント