AND COFFEE ROASTERS(アンドコーヒーロースターズ)に行ってきた│熊本コーヒー

コーヒー

↑写真はイメージです。

アンドコーヒーロスターズでも何枚か写真取ったけどブログに載せるのが面倒で…

オシャレで、かつ、なんだか硬派な感じで素敵だな~と思っていた「アンドコーヒーロースターズ」に行ってきました。

上乃裏通りは久しぶりだった。

大学時代以来か。

AND COFFEE ROASTERS(アンドコーヒーロースターズ)に行ってきた│熊本コーヒー

お店に入ると店員さんは2人。

カウンターの奥でカチャカチャパソコンしてた人が代表かな?

メニューの一番上にエスプレッソのショットがあったので、これが一押しなのでしょうか。

私はドリップをいただきました。

飲める豆の種類は選べるのかと思ってましたが問答無用でエルサルバドルでした。

まぁ日替わりメニューみたいなものでしょうか。

エルサルバドルは飲んだことなかったし興味があったので良いのですが。

2階で待っていただければお持ちします、とのことだったけどハンドドリップしてるところを見学したかったので見させてもらいました。

器具はハリオのV60でした。

丁寧に淹れていただきました。

その間に奥の代表がすごく高い音でコーヒーを啜ったので「おっ!カッピングってやつですか?」と尋ねると「はぁ?」って感じで印象が悪かったです。

コーヒー屋さんの店主の方は良い人がほとんどだったし、私の中では「カッピングに興味があるんですか?」みたいな返事が来るかなと思っていたのでちょっと残念でした。

出来上がったコーヒーを受け取って2階でゆっくり飲みましたが甘いと噂のエルサルバドルも苦く感じました。

まとめ

アンドコーヒーロースターズさんでは毎週カッピングを開催してることは知っていたので「興味があったら是非来てみてください」的な会話ができたら良いなと思っていたのですが、ちょっと足が遠のいてしまいます…

もちろんちゃんとお話してコミュニケーションを取ったら素敵な人なんでしょうが、やっぱり第一印象って大事ですね。

もし接客業をしたならば笑顔は欠かさないようにしようと思いました。

コメント

  1. ちょた より:

    はじめまして。
    アンドコーヒーロースターズの接客の悪さは聞いたことあります。
    上司の誕生日プレゼントをこちらの商品を買ったけれども、たまたまでしょうけど欠品が多くて、スタッフの応対も「ないです」「ありません」とお詫びも一切なかったそうで、あの店には2度と行かない!とキレていた人がいます。

    自分たちが熊本のコーヒーをひっぱっていると自負もあるでしょうが、肝心の接客が悪いと、いつかは自分たちの首を絞める結果になることを知ってほしいです。

    因みに私もここのスタッフの対応の悪さに辟易して、近くのアメリカンジョーの方に行くようになりました。

    • KASABUTA KASABUTA より:

      わたしももう街中に行ってもアンドコーヒーに行くことは無いような気がします。
      合う合わないがありますね。コーヒー自体も、雰囲気とか接客とかも。

      アメリカンジョーは行ったことがなかったので今度いってみます♪