KASABUTA-ENDLESS

*

[ワードプレス]手動でcssやphpのバックアップをとるアナログな方法

   

[ワードプレス]cssやphpのバックアップをとる方法

ワードプレスのHowto系のサイトを読んでいると「バックアップを取りましょう」という文句が絶対に出てきます。

とくに「外観」→「テーマ編集」からphpやcssをいじる時ですね。

ここを変に弄ってしまうとサイトがグチャグチャになっちゃって、戻しようがなくなっちゃったりするわけです。

そうならないためにもバックアップは必要です。

ワードプレスでは自動でバックアップをとってくれたり、助けてくれたりするプラグインがあるようですが、今回はあえて手動でのバックアップです。

バックアップを取るタイミングも、CSSとPHPをいじる前って設定です。

なので、バックアップするファイルも限定します。

では、早速やってみます。

スポンサーリンク

FTPソフトを使う

FTPソフトは導入しているでしょうか。

もし、使ってない場合は「Filezilla」をオススメします。

無料の定番FTPソフトです。

FTPソフトを使ってバックアップをとります。

テーマフォルダからダウンロード

使用しているテーマのフォルダ内の.cssや.phpのファイルをダウンロードします。

私の場合は「STINGER5」を使用しているので、

/wp-content/themes/stinger5ver20140902

この直下にある.cssや.phpのコードや値をいじることになるので、書き換える前にダウンロードしておきます。

右クリックすれば「ダウンロード」できます。

これで完了。

おつかれさまでした。

コピペでも良い

「外観」→「テーマ編集」からphpやcssのコードをコピーして、テキストエディタに貼り付けて保存、これでも良いです。

結果的には同じことですしね。

まとめ

超簡易なcssとphpだけのバックアップなので、サーバーのデータとかが飛んでも復旧は無理です。

レイアウトや表示の復旧しか出来ません。

全部バックアップをとるなら、backWPupというプラグインが良さそうです。

自動だし、高性能らしいし。ドロップボックスにバックアップを送ってくれるらしいです。

ドロップボックス持ってないからアレだけど、持ってたら便利そうですね。

私も今度入れてみます。

 - WordPress, 使い方

336adosensu

336adosensu

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

画面のキャプチャ後に編集まで出来ちゃう拡張機能(アドオン)が便利らしいゾ♪

スポンサーリンク クロームやインターネットエクスプローラー、ファイアフォックス等 …

computer system data screengrab
wordpress「Parse error: syntax error, unexpected~backwpup/backwpup.php on line 69」PHPバージョンアップで治る

どうも。 久しぶりにブログのプラグインをアップデートしたところ、やはりエラーが発 …

[WordPress]フッターのクレジット表記の位置を変更する方法

スポンサーリンク [WordPress]フッターのクレジット表記の位置を変更する …

センス良いね!画像をポップアップで拡大表示するワードプレスプラグイン

Photo:Le Danseur by Roy Barnett Jr. &nbs …

[STINGER5]サイドバーのウィジェットとかの順番を入れ替える方法

スポンサーリンク [STINGER5]サイドバーのウィジェットとかの順番を入れ替 …

STINGER5でサイドバー上部にプロフィール欄を設置する方法

スポンサーリンク ワードプレステーマSTINGER5でサイドバーの最上部にプロフ …

ワードプレスで他のサイトをスクリーンショット画像とタイトル付きリンクで紹介するプラグイン?

スポンサーリンク ワードプレスの記事中で他のサイトをスクリーンショット画像とタイ …

WordPressブログのSSL化。プロフィールとロゴ画像でエラーが出る

このブログのSSL化をしてます。 先日グーグルからメールが届いて「はよせんと有害 …

便利スギィ!!投稿編集画面でペイント・お絵かき出来るワードプレスプラグイン「deviantART muro」

ワードプレスの記事投稿で画像を使用したい時に、 「ペイント等で画像を作成・保存→ …

ブログの写真・画像に枠をつけてチョット綺麗に見せる方法

スポンサーリンク ブログに掲載する写真や画像に枠をつけてチョット綺麗に見せる簡単 …