[WordPress]投稿日付と時間の表示を変更する。あと投稿者名を削除する方法(Hueman)

WordPress

[WordPress]投稿日付と時間の表示を変更する。
あと投稿者名を削除する方法(Hueman)

ワードプレステーマ「Hueman」では、投稿した記事の上部に、

『BY投稿者名 ・2014/12/11』

と表示されるのがデフォルトです。

BY投稿者名なんて要らないし、日付も時間まで表示させたいと思う。

では早速やってみましょう。

使用しているテーマがHueman以外でも少しは参考になるかもしれません。

投稿者名を削除する

子テーマに親テーマからsingle.phpをコピーしてください。

そして、

[php]<?php _e(‘by’,’hueman’); ?> <?php the_author_posts_link(); ?>[/php]

この部分を削除してください。

これで投稿者名は表示されなくなります。

日付の表示方法を変更する

記事内での表示変更

[php]<?php the_time(get_option(‘date_format’)); ?>[/php]

の部分を、

[php]<?php the_time(‘Y年m月d日 g時i分’); ?>[/php]

に変更しました。

これで今日の今だと「2014年12月11日 11時48分」と表示されるようになります。

前者の『date_format』という部分は自身のワードプレスの「設定」→「一般」での「日付のフォーマット」から引用してくるみたいです。

トップページでの表示変更

content-featured.php」にて、

‘j M, Y’』を検索します。

Ctrl+Fキーでページ内検索できます。

見つかったら、

‘Y年m月d日 g時i分’』と入れ替えます。

これで、表示が変更されます。

元々のjM,Yは、

jが頭に0を付けない日の書式で、

MはJanとかFebとかの英語月の頭3文字、

Yが4桁の年を表すみたいです。

今日だと『11 Dec,2014』という表示になります。

日本人には全くもって馴染まないですよね。

[WordPress]投稿日付と時間の表示を変更する。
あと投稿者名を削除する方法(Hueman)のまとめ

少しずつですがCSSやPHPの理解が深まりつつある気がする。

こういうのもっと早くから勉強しておくんだったな。

そしたら専業とかにできたかも…

あと今回の内容とは別の話ですけど、アイキャッチ画像にしている上の画像。

ニキシー時計っていうんですけど、カッコいいよね!

確かシュタインズゲートで世界線越える時にしばしば出てきてた気がする。

コメント