KASABUTA-ENDLESS

*

抜け毛薄毛が気になったのでインセント育毛トニックを購入。口コミ通り効果はあるか?

   

どうも。

ついに来ました。

30代の悩み。

薄毛。

まさか、俺が。

悲しいが、これがヒトというもの。

毛からは誰も逃げられない。

これまで、濃い体毛には大いに悩まされ、いや今でも悩んでいるのだが、まさか薄毛に悩まされるときが来るとは。

嘆いていても仕方がない。

現実を見、鏡を見、前を向き、守らねばならぬのだ。毛根を。

スポンサーリンク

抜け毛薄毛が気になったのでインセント育毛トニックを購入。口コミ通り効果はあるか?

ということで、買ってみた。

「インセント育毛トニック」

ホントは大正製薬のRiUPのトニックが欲しかったんだけど薬局に売ってなかったのよね。

インセントとサクセスと悩んだけど、こっちにしてみた。

こっちのほうが口コミが良かった。

サクセスは液垂れ?がどうのとか悪評が目立った…

朝と晩、一日2回、頭皮に吹きかけています。

効果あるなしに関係なく、純粋に気持ち良い。

シュワワー、す~っ。

頭頂部と、生え際に吹き付けてからマッサージしてます。

一番はじめにやったときはマッサージの際に何本も抜け毛して「これで抜けたら意味ないやんけ!」と思ったのですが、2度め以降は抜け毛が減りました。

シャンプーの際の抜け毛が一番ショッキングだったのですが、これは随分減ったような気がしてます。

インセントのトニック以外にも、シャンプーのすすぎを念入りにする、きちんとアイロンで乾かす、食事睡眠に気をつける、などの対策も始めたので要因はどれかはわかりませんが。

また、気のせいかもしれませんが髪の起き上がりが良くなりボリューム感が増したような気もしてます。

「育毛」の効果があるかどうかは眉唾ですが、何もせずに毛が抜けるのを待つよりかはマシかと存じます。

今後も続けていって、なにか進展があったら追記したいと思う。

まとめ

9月ごろから「抜け毛が多いな」とは思っていた。

そのころに調べてみると「秋口は抜け毛が多くなる」と書いてあったので、そうかとほっておいた。

が、もう11月も下旬になる。

さすがに抜け毛期間が長すぎるということで危機感マックスに。

正直、世間一般的に言うと私の髪はまだまだ剛毛多毛な部類です。

だからこそ、ハゲるのが怖い。

麒麟が来るの足利義輝の弟も「死ぬのは怖い」と連呼してましたが、私も「ハゲるのは怖い」のだ。

誰しも、死ぬのは怖いし、ハゲるのも怖いのだ。

まだまだ抜け毛段階で目に見えてハゲてきたわけではないが、やばくなったらミノキシジルの薬品を使うでしょう。

そうだ、シャンプーも新しいのを探さねば。

 - 商品レビュー

336adosensu

336adosensu

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

【レビュー】大きいトラのぬいぐるみのプレゼント。アマゾン中国販売者から購入

どうも。 先日娘へのプレゼントにトラのぬいぐるみを買いました。 アマゾンで400 …

くん煙剤と食器泡スプレーの効果とコスパ

どうも。 カップヌードルのフタどめシールが廃止になるようです。 プラゴミ削減運動 …

評判の生豆本舗はハンドピック済みで自家焙煎にピッタリで美味しい!

どうも。 今回は久しぶりにコーヒーについて。 生豆のストックが減ってしまっていた …

no image
Daily Nuts&Fruitsのミックスナッツと訳あり詰め合わせBOXを激安で買った

どうも。 PSVR2のリークが出ました。 12月に発表の流れだとか。 PS5すら …

【赤ワイン】400円イタリア産ルビコンドは美味しくなかった主観レビュー。Rubicondo(株)ヴォガインターナショナル

どうも。 少し前から赤ワインを飲み始めました。 【コスパ】500円以下の安いオス …

brown dried leaves on white ceramic plate
色々なハイカカオチョコのコスパを考える│高カカオ70%~

どうも。 ちょっと前から間食はなるべく高カカオのチョコレートにしてます。 いろい …

no image
マリアージュフレールのマルコポーロとルピシアのネプチューン・ヤミー、フォションブレンド

どうも。 昨日の感染者数少なかったですね。東京で80人くらい。 菅さん、前内閣、 …

ドコモ一括0円ホームルーターを契約したけども速度が

どうも。 オミクロンかなり来てますね。 ただ、やはり弱いみたい。 重症がかなり減 …

no image
【ファミマ】トレオテンプラニーニョ&ボバル【TOREO】

どうも。 また新しいワインを試してみました。 前回はセブンイレブンのアンデスキー …

必読コーヒー本『バールで立ち話~coffee lifeはトップノートで~』宮崎克雄著

どうも。 どこもかしこも大雨ですね。 20~30年前、子供の頃の梅雨の降り方とい …