革バッグを自作、初めてのレザークラフト、夏│ショルダー?ボディ?サコッシュ?

レザークラフト

どうも。

ショルダーバッグ作りました。

上のやつね。

案外簡単に作れたし、安く作れたし、周りの評判も上々で良かったです。

誰かの参考になるとは思えませんので、備忘録的な感じで。

革バッグを自作、初めてのレザークラフト、夏│ショルダー?ボディ?サコッシュ?

革のショルダーバッグ?ボディバッグ?サコッシュ?を作った話。

A4の紙を半分にして、更にひとまわり小さくした感じです。

正確なサイズは適当に作ってるのでわかりません。

スマホ、財布、キーケースが入る程度です。

使ったもの

・サンカクヤで買った革(黒系A4以上のサイズ3枚)¥1600

熊本のレザークラフト専門店サンカクヤにいってきた

・サンカクヤで買ったロウ付きの糸 ¥300

・木工用ボンド

・カッター

・カッター板

・ゴムボンド(便利だわ)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ネコポス可能】セメダイン 速乾Gクリア P20ml
価格:192円(税込、送料別) (2018/8/3時点)

・レザークラフト用刺繍針

・ゴム板

・ハンマー

・菱目打ち

・菱錐

・コバコート

・使わない布(コバ磨き?に使った)

・クッション(ハンマーで叩く際に衝撃吸収のため)

上の2つは買いました。

他は親から借りました。

持ってなかったら上のレザークラフトセットみたいなのがあると便利だろうね。

作った手順

うまく説明できんな。適当だから。

フタの部分を残して、両サイドを縫って、裏返して、肩ひもをつけただけ。

両サイドを縫うときには、事前にゴムボンドでくっつけておく。なるべくキワキワを接着。

その後に菱目打ち。そして手縫いで平縫い。糸の始末に木工用ボンド。

両サイドを縫い合わせたら裏返す。

フタの部分は、良い革ではないらしくコバがかっこ悪いので、折り畳んでゴムボンドで接着してます。

見にくいけど、ゴムボンドがちょっとはみ出てる。

フタのところはスッキリ見せたかったので縫ってません。ゴムボンドだけ。

その後に肩紐を内側の縫い合わせのヒダ?にくっつけた。

ゴムボンドで接着してさらに縫い付けた。

ちなみに肩紐は40cm×3cmぐらいにカットした革を折って縫い合わせたものを3つ繋げた。

頑張って繋げてるのをごまかしてるので、パッと見てもわからない。

縫い合わせたほうはコバが灰色で目立ったのでコバコートをつけた。

コバコートが使用されるのは数年ぶりだったらしく固まっており、無理して出そうとしてぶちまけてしまった。注意。

肩紐づくりが一番大変だった。おとなしく肩紐は買ってくればよかった。

そして長すぎたので結んで調整してる。

総評

初めてにしてはなかなか良くやったと思う。

そしてこころよく道具を貸し出してくれた親に感謝。

材料代は¥900くらいかと。すごい安い。

ただやはり手作りだし、耐久性に不安がある。

これから気をつけて大事に使いたいと思う。

娘がカッコいい!似合ってる!と言ってくれたのが一番嬉しかった。

まとめ

まだ革が残ってるので財布を作りたいと思う。

コンチョ付きのやつ。

でも流石に財布は適当には作れないだろうな。

型紙とか探さにゃならんかな。

コメント