KASABUTA-ENDLESS

*

パーマリンクのカスタムURLは日本語の記事タイトル名じゃあかんのや!!

   

スポンサーリンク

ワードプレスの記事をツイートボタンからツイートしてもらったときの記事のURLを短縮する方法を探って

↑髪の毛を短くしたいんじゃなくて、URLを短くしたいんですよ。

昨日自分の記事をツイートしてみたのですが、こういう様にツイッター上で表示されました。

2014-09-22_213658

ドメイン以降のURLが記号化してしまって長いし見辛いし、見栄えが良くないです。

元のURLは「kasabuta-endless.net/グーグルアナリティクスの導入方法と初期設定/」です。

記事名がURLに入るように設定してあって、そこが日本語になっているから暗号化されてしまっているようです。

日本語ドメインはSEOに強いと聞きます。

だからカスタムURLも日本語にしておくと強いかな、と思って設定していたのですが…

もしあまり関係がないようだったらカスタムURLを変更するだけで済む話です。

ちょっと調べてみましょ。

※当初記事タイトル名を「ワードプレスの記事をツイートボタンからツイートしてもらったときの記事のURLを短縮する方法を探って」で書き進めていたのでちょっと内容がおかしいところがあるかもですが、ご容赦ください。

カスタムURLを日本語にするとSEO的に強いのか

まず、ここ。

WordPressのパーマリンクはどの形がベストなのか~日本語URLのデメリット~ | パシのSEOブログ

有名なパシさんの見解です。

先に結論を申し上げると、「パーマリンクなんて何でも良い」というのが私の見解です。

とありますね。

パシさんが言っている時点で説得力モリモリなんですけど、

他のサイトのURLはどうなっているのか見てみました。

敬愛している「わかったブログ」「LIG」

当ブログ使用テーマSTINGER作者様の「ENJILOG」

SEO専門家の「海外SEO」「バズ部」「SEOJAPAN」

どこも日本語カスタムURLじゃなかったです。

つまり、カスタムURLは日本語に設定しなくても良いってことですな。

じゃあどんなURLにしておくのがベストなんでしょうか?

パーマリンク設定のベスト

パーマリンクのベストな設定を探ってみます。

以下のパーマリンクタグを組み合わせて設定することが出来ます。

%year% 投稿年
%monthnum% 投稿月
%day% 投稿日
%hour% 投稿時刻の時
%minute% 投稿時刻の分
%second% 投稿時刻の秒
%postname% 記事タイトル
%post_id% 記事ID
%category% カテゴリー名
%tag% タグ名
%author% 著者名

記事IDで設定されてるブログなんかもよく見られますね。

投稿年月日にしているのもしばしば見るかも。

いろんな設定がありますが、最強なのは「%postname% 記事タイトル」でしょう。

「%postname% 記事タイトル」に設定しておくと
「グーグルアナリティクスの導入方法と初期設定」
というタイトルの記事のURLは
「kasabuta-endless.net/グーグルアナリティクスの導入方法と初期設定/」になります。

しかし編集画面でパーマリンクの編集ができるため
「kasabuta-endless.net/グーグルアナリティクスの導入方法と初期設定/」
「kasabuta-endless.net/googleanalytics-howto/」などに変えることができるのです。

タイトルの部分を記事の内容に沿ったいくつかの英単語をハイフンで繋げたものに書き換えるのです。

上にも出てきましたが、「わかったブログ」「海外SEO」「バズ部」「SEOJAPAN」などの超一流サイトでもパーマリンクの部分は記事に関連する英単語に設定してあります。

例えば、

麺や十座 静岡市

静岡県の十座というラーメン屋さんについての記事ですが、URLには「juza-shizuoka」とありますね。

秋分の日は愛馬の日!「馬」のインフォグラフィック | SEO Japan

馬とインフォグラフィックの記事で、URLには「horse-infographic」と関連する英単語があります。

ペンギンアップデートとは

バズ部でも同じです。ペンギンアップデートについての記事で、URLに「penguin-update」が入っています。

これだけSEOについても素晴らしいサイトがやっているのだから、この方法で間違いないはずです。

こういうことはしっかりマネさせてもらいましょ。

パクリじゃないよ。模倣とかインスパイアだよ。

ま~と~めっ!

ツイッターで紹介される際に日本語ドメインや日本語でのパーマリンクカスタムURLが入っていると記号だらけの汚い文字列になってしまいます。

それを回避するために今回のようなものを勉強しました。

日本語で設定しておけばSEOに強いのではと思っていましたが重い思い違いだったようです。

とりあえずは問題が解決できたので良かった良かった。

ちなみに今回の記事は途中で消えてしまって、再び書きなおしているものです。

ブログやってると一度は体験するものだとは思いますが、やっぱりきついですね(笑)

さて、ここまでお付き合いいただき誠にありがとうございました。

またの機会にお見えできることを楽しみにしています。

 - WordPress, 問題解決

336adosensu

336adosensu

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

[WordPress]フッターのクレジット表記の位置を変更する方法

スポンサーリンク [WordPress]フッターのクレジット表記の位置を変更する …

[WordPress] 「トップへ戻る」「PageTop」をスマホだけ表示しないようにする方法[STINGER5]

スポンサーリンク [WordPress] 「トップへ戻る」「PageTop」をス …

便利っぽいプラグイン「Pixabay_images」でエラー「Parse error:」

どうも。 さきほど久しぶりにブログのプラグインの更新をしてみました。 すべて一括 …

[WordPress]記事の終わりにプロフィール・著者情報を自動挿入してくれるプラグインですって

スポンサーリンク [WordPress]記事の終わりにプロフィール・著者情報を自 …

[WordPress]Huemanのサイドバーの幅と色を変更する方法

スポンサーリンク [Wordpress]Huemanのサイドバーの幅を変更する方 …

エアコン臭い!市販のスプレー「アースエアコン洗浄スプレー防カビプラス」が効いた!業者に頼む前に

嫁から一言。 「エアコンが、くっさいの」 千鳥のノブのように言った。 そんな事言 …

センス良いね!画像をポップアップで拡大表示するワードプレスプラグイン

Photo:Le Danseur by Roy Barnett Jr. &nbs …

[ワードプレス]手動でcssやphpのバックアップをとるアナログな方法

[ワードプレス]cssやphpのバックアップをとる方法 ワードプレスのHowto …

[WordPress]フッターのトップへ戻るボタンの位置を変更する方法(Hueman)

スポンサーリンク [WordPress]フッターのトップへ戻るボタンの位置を変更 …

便利スギィ!!投稿編集画面でペイント・お絵かき出来るワードプレスプラグイン「deviantART muro」

ワードプレスの記事投稿で画像を使用したい時に、 「ペイント等で画像を作成・保存→ …