熊本市のシンボル、金峰山の登山

アウトドア

20150506_115509

5月のはじめのことですが、熊本の金峰山の登山をしてきました。

登山というかハイキングなのかもしれませんけど、久々の山だったので超楽しかったです。

金峰山は学生時代に北登山口ルートで登ったことがあるのですが、それはそれはキツかったです。

登山訓練を兼ねての「ボッカ」での登山だったというのもありますが。

今回は北登山口ルートではなく、通常の「さるすべり&自然歩道」ルートでの登山です。

楽勝~♪とはいえませんでした…

ココを毎日登ってる爺さん婆さんたち、たくましすぎる。

熊本市のシンボル、金峰山の登山

駐車場、ちょっと迷っちゃいました。

登山口までの道中、なん箇所か「金峰山登山客用駐車場はココ」って看板がありました。

ソコに車停めてちょっと歩いたけど、やっぱなんか違うと思ってさらに山道を登って…

富士山でいう3合目とかから登る人用の駐車場なのね。

「まだ山道上るの?頂上着いちゃうんじゃない?」って思っちゃうくらい進むと、本来の駐車場がありました。

20150506_111807

登山口駐車場横のトイレ。

しっかりしてるし、登山靴汚れ落とし用の水道まで用意されてる。結構うれしい。

20150506_111827

登山口。

20150506_111858

周辺マップや記念碑。

20150506_111910

晴れて暑い日でしたが、金峰山の登山道は木が生い茂って涼しい!

20150506_111916

金峰山は自然公園に指定されてます。大切にしましょう。

20150506_112223

登山開始!

自然歩道と、さるすべりの2つのルートに分かれます。

せっかくだから俺はサルスベリルートを選ぶぜ!

20150506_112230

注意書き。

20150506_112511

さるすべり、登り始めましたが…

ほぼガケじゃん!

写真ではわからないと思いますけどね…

傾斜がすごいです。

20150506_112626

小学生ぐらいの子もヒョイヒョイ登ってました。

ご年配の方もいましたね。

それにしても凄い傾斜。

阿蘇のバカ尾根よりヒドイ。

20150506_113010

道中ちょいちょい、登った目安の看板が置いてあります。

それにしてもキッツイ…

20150506_113446

もう体力が持ちません…

さるすべり、あなどっておったわ。

20150506_113459

ちょうど自然歩道との交差地点だったので、ここから自然歩道を歩きます。

20150506_113724

ほぼ平坦な道が続きます。

楽だ~。

20150506_113801

ここまでずっと木が視界を覆ってましたが、一瞬ひらけました。

どこがどこだかわかるかな?

20150506_114957

もうラストスパートです。

20150506_115016

頂上の電波塔も見えてきました。

20150506_115121

お分かりだろうか…

8000回以上登ってる人がおるんですよ。

どぎゃんひとだろか?

20150506_115212

狛犬の向こう側にいる柴犬。

20150506_115252

頂上の社に到着!

けっこう沢山の人がいました。

20150506_115446

蒼穹を突き抜けるような電波塔がカッコいい!

20150506_115509

有明海側を一望できます。

天気は良かったんですが、モヤがかって雲仙は視認できませんでした。

PM2.5~。

20150506_115801

こっちは市街地方面。

熊本城もあります。

20150506_120019

頂上にもトイレがあります。

汚いかな~と思ったんですけど、かなりキレイにしてありました。

あとは下山するのみ。

下山は膝に負担がかかるので気をつけて下りましょう。

ガクガク~ってなっちゃうのよね(笑)

まとめ

初めての普通の金峰山登山でしたが結構楽しめました!

やっぱり熊本はいいところだな、と改めて感じましたね。

阿蘇があって、金峰山があって、山に恵まれてるわ。

また時間ができたら登山したいな。

今度は阿蘇行きたい!火山活動よ、おさまれ~。

おまけ(※閲覧注意)

20150506_122738

下山途中とんでもなくデカイミミズに遭遇しました。

20150506_122801

テカテカしてキモチ悪い…

コメント